LIMITEST ホエイプロテイン ULTRA VALUE 3kg [おすすめプロテイン]

商品レビュー

 

うわぁ、今月まだ半月あるのにプロテインもう無いよ…、とりあえず安くて多く入っているプロテインはないのだろうか…

 

そんな悩みを持つ若いトレーニーさんがいるのではないでしょうか。

わりと経験数が長いトレーニーの方もこの悩みを持っていると思います。

僕は社会人で学生さんよりかはお金はあるとは思うんですけど、どうしても家庭をもっていると自分のことばかりにお金を使えなくなるんですよね。それが例え数千円でも。

やはり筋トレにがっつり向き合っていれば、毎月プロテインは必要になります。

しかもプロテインだけあればいいのではなく、他のサプリなんかも買い出してしまうとどうしても出費が苦しくなります。

 

そんな中、その悩みを解決してくれるプロテインを見つけました。

それがこのLIMITEST ホエイプロテイン ULTRA VALUEです!

(WPCホエイプロテインのプレーン味です。)

 

なんとなんと、驚異の3kg、4,980円(2019.10現在)です!!

いやいやコスパ良すぎだろ笑

 

2kgじゃないですからね、「3kg」ですからね!

 

にしても、品質や味は気になりますよね!

早速毎度のごとく、レビューして行きます〜

 

スポンサードリンク

LIMITESTについて

以前、同社のプロテインをレビューした時に説明していますので、気になる方は見てみてください。

良心的で、ジワジワと人気が上がっているブランドですよ!

LIMITEST ホエイプロテイン WPC PURE プレーン レビュー[これで間違いない]
プロテインは昔より安くなったというものの、まだまだ高いですよね。 社会人なら買えなくはないですが、本格的にボディメイクしている方なら早くて一ヶ月程で無くなってしまうと思います。 これだと出費が重なるばかりです。 ...

 

LIMITEST ホエイプロテイン ULTRA VALUE レビュー

気になる商品のレビューをして行きます。

まずはパッケージ。

シンプル」

この言葉につきますね。

「パッケージのデザインは限界まで省いて、値段を極力まで下げたよ!」ということがかなり伝わってきます。

正直、「なにがどれくらい袋に入っていて、賞味期限や栄養成分表が書いてあればそれだけで十分」

てっ言う人が大半じゃないですかね。

リピート買いすると、デザインとか気にならなくなりますし。

まぁ、CDのジャケ買いみたくパッケージを見て購買意欲をそそられることも無くは無いですが、それよりもプロテインは栄養成分の方が重要なので、これくらいシンプルで問題ないですね。

基本的にLIMITESTさんはオレンジカラーを基調にしています。

(もちろんパッケージ裏面は何も書いていなかったので、割愛します。)

 

それでは次にプロテインの重要な項目、栄養成分票を見て行きましょう。

一食分たんぱく質27.1g、かなり高たんぱくです!

気になる炭水化物と脂質は2〜3gと許容範囲内だと思います。

上級トレーニーの方にもオススメですが、やや脂質・炭水化物があるので減量よりも増量中に使った方がいいかなと思います。

 

同社のWPC PUREと比べてみましょう。

栄養成分が全く同じですね。

用はこのULTAR VALUEはWPC PUREのお得版ということです。

原産はアメリカ製です。

個人的に注目して欲しいのが、原材料名が「ホエイたんぱく”のみ”」だということ!

安い製品には大体「ホエイたんぱく+大豆由来たんぱく」の混合製品があるのですが、これはホエイたんぱくしか入っていません!

大豆たんぱくはどちらかというと筋肥大向きのたんぱく質ではないので、ホエイたんぱく”のみ”で作られているこの製品の方が効果が出やすいのではないかと思います。

 

それでは袋の中身を見て行きましょう。

同社のWPC PUREはハサミがなくても問題なく切れると書きましたが、今回のULTRA VALUEはハサミがないと切れません。まぁ、ここは普通だと思うのでハサミでスーッと切ります。

 

開封。

付属スプーンを取り出す時は、手の水分を十分に除去してからお取りください。

じゃないと中で固まったり、菌が繁殖してしまう可能性があります。

 

写真だと分かりにくいかもしれませんが、パウダーは若干黄色じみています。

大豆たんぱくは入っていないので、ホエイたんぱくの黄色だと思います。

 

説明通りに付属スプーン3杯(35g)に水を150g入れてシェイク。

WPC PURE同様にそこまで混ぜたつもりは無かったですが、写真のようにかなりの泡立ちに。

飲んでみると粉ぽさはなく喉に詰まることなく飲めたので、溶けやすさはいいと思うのですが、けっこう泡が残るのが少し気になりました。

この値段と量を考えれば全然眼を閉じれるのですが、気になる方は気になると思いますね。

 

いつものごとく味は可もなく不可もなくです。

プレーン味は長く飲んでいるのでこの感じはもう慣れました笑。

というかプレーン味は美味しさを求めるのではなく、「たんぱく質を飲んでいる!」という認識で飲むものだと思っています。

 

個人的にプレーン味は人工甘味料、香料、保存料がないことがメリットだと思っているので、毎日飲むものなら身体のことを考えて、なるべくクリーンなものが良いと思います。

プレーン味を美味しく飲む方法!

にしても、たまにこの味に飽きることはありますよ笑。

なので、他の飲料と混ぜてみてどれが一番美味しくなるかを検証してみました!

 

まずはブラックコーヒー。

日頃いつも飲んでいるFIRE ONEDAY BLACKです。

一本600mlと量が多くお得なので大体これを買います。

味もブラックの中でもスッキリとした味でクセが無く、とても飲みやすいです。

 

プロテインに混ぜて飲んでみたのですが、溶けやすさは水と変わらなかった印象。

問題の味は、コーヒーに甘くないミルクを足したような感じで、ブラックコーヒーにとろみがついたようでした。

後味があまりよろしくなかったので、この組み合わせは積極的に試さなくても良いと思いました笑

微糖のコーヒーなら合うと思います。

 

次にトロピカーナのマルチビタミンです。

これ以外にも100%のオレンジやブドウジュースも試してみたのですが、このトロピカーナのマルチビタミンが一番合いました。

100%系はフルーツの味が勝りすぎて生ぽくなり、後味最悪であまり美味しくならなかったのですが、トロピカーナは混ざってもスッキリとした味で凄く飲みやすかったです。

悪く言えば、調整された味とも言えます。

おそらくこれは人工甘味料のおかげだろうなと感づきました。

けれども、今まで何の代わり映えも無いプレーン味がフルーティでとても美味しく飲めたのは事実です。

マルチビタミンなのでビタミンもとれることもメリットですので、自販機でこのジュースを見つけたら是非共試してみてください!

 


ということで、LIMITEST ホエイプロテイン ULTRA VALUEをご紹介してきました。

“とにかく安くて多く入っているプロテイン”をお探しの方にはかなりオススメの品です。

3kgで4,980円て、かなりコスパ良すぎですからね。

安物に見られる大豆たんぱくの混合品でもないし、添加物もない、一杯27.1gと高たんぱくでこれだけでも言うこと無い製品です。

 

このプロテインを安く購入した分、浮いたお金で他のサプリメントも購入できますしね。

予算一万あれば、このプロテイン+ビタミンBサプリを買えちゃいます。

ビタミンもちゃんと摂れれば、さらなる筋肥大の効果が期待できます!

浮いた分食費に回して、ちゃんとした食事で筋肥大できますし、お金が余るといろいろと幅が広がります。

是非共、筋トレのベースとなるプロテインをなるべく安く揃え、効率的に筋肉を増やしていきましょう!

 

それでは〜。


 

 

コメント