人に嫌われてもいいじゃないですか。自分に合わない人とは付き合わないでいいですよ。

SNS

「人に嫌われること」

「悪口、陰口を言われること」

「自分を偽ること」

について、Twitterでいろいろとツイートしたものを捕捉を加えてまとめてみました。

どうすれば自分が楽しくなるか、どう相手を使えば得をするか。

皆、自分のことが全てです。

自分に危害が加わるならば、相手を傷つけるし、離れていく。

自分の都合いいように物事を進めたいんですよ。

僕だってそうです。

所詮人間なんかそんなものなので、気を張っていても仕方ないです。

肩の力を抜いていきましょう。

いつの時も、人を批判してくるのは暇な人達です。

だって、暇じゃなかった悪口をいう時間さえもありませんよ普通。

これはもう分かり切ってることです。

そういう暇な方たちは、人を批判して自分を正当化する人生を送ります。

あなたはそんなくだらないことで人生を終わらせるのではなく、もっと価値のあることをやって人生を謳歌しましょう。

自分を偽っても後でバレます。

そういう中途半端な気持ちは相手にも失礼な気がします。

それなら始めから自分らしくいけばいいと思います。

それで嫌われたら、縁が無かっただけと思いましょう。

自分の限りある大切な時間を使って、周りの行動に合わせてばかりいる。

果たしてあなたはそれでいいのでしょうか?

一度きりの人生、自分のやりたいようにやりましょう。

人付き合いは最低限で充分だと思いますよ。

何も生まない、むしろマイナスなことしかない人の悪口ばかりを言って何かいいことがあるのでしょうか?

言うたびに自分の潜在意識に摩り込まれ、自然とあなたの意識は低くなるばかりです。

そんな苦しい日々とはおさらばしましょう。

今からでも間に合いますから、人の悪口を言うのはやめましょう。

人が発する”気”というものがあるとすれば、悪口をいうグループは暗いものを発しています。間違いなく「闇」です。

逆に明るくて、よく人を褒めたりするグループはキラキラしている。間違いなく「光」です。

どちらにも似たような人が自然と集まってくると思いますが、あなたはどちらのグループに属したいでしょうか?

人付き合いが苦手としても、光ある明るいグループに入りましょう。

必ずあなたを受け入れてくれますから。

そして、自然とあなたは笑顔になりますよ。

 


以上になります。

 

誰しも人に嫌われることは、できれば避けたいものだと思います。

人に嫌われてしまい、人間関係が悪化することで、争いごとなど生まれてしまう可能性もありますからね。

 

けれども、人に嫌われることばかり考えてしまって、自分を偽ることはそれ以上にもったいないことだと思います。

誰しも一度きりの人生で、時間には限りがあるのです。

自分の好きなこと、やりたいことを心から表現した方が幸せになれます。

最低限の秩序は保ちつつも、嫌われることを恐れずに、皆さんには自分自身を表現していってほしいと思います。

 

ということで今回はこれにて。

それでは!


 

コメント