おすすめメンズ防寒インナー 3種比較!

いきなり個人事ですが、僕は転職して環境が変わり、寒かろうが野外で朝から夜まで製造業の仕事をしています。

会社の上司から「防寒着は作業中にジャマになるから、ユニクロのヒートテック着て防寒しろ」と言われ、真冬だろうが薄着で作業しなくてはいけない会社なのだと、ちょっとしたカルチャーショックを受けました。

(てっいうか社員の人普通に防寒着着てましたけど、新入社員なんでそこ言えないよね。)

まぁ確かに防寒着って生地が厚いから腕を曲げにくいとか作業に支障をきたす可能性は十分にあります。

あと生地が厚い分、機械に生地をはさみやすいとか危ない所もあるので、経営者側からすれば社員に怪我をされて会社の評判を落とされたくないてっ気持ちも分かります。

けれど、寒いもんは寒い!

会社から暖かいインナーを着てこいと言われ以上、用意するしかないです。

なので、ネット評判が高い防寒インナーを調べ、実際に購入してみました!

今回から初商品レビューをしていこうと思います!

皆様のお役に立ててもらえると嬉しいです。

それでは初めていきます!

※参考程度に一応自分の体型や体質を書いておきます。

身長:175cm

体重:70kg

・汗をかくほう

①ユニクロ ヒートテック エクストラウォーム 極寒

※写真ではタイツもありますが、諸事情によりインナーのみのレビューになります。

まずはド定番のユニクロ

これは通常のヒートテックよりも約1.5倍も暖かい通称「極寒」ヒートテックです。

裏生地が着いているため通常のよりも生地が分厚く、通常のより暖かいです。

長年通常のヒートテックを着ているので、違いがすぐに分かりました。

値段は通常のよりも300円程高い値段(2018年2月現在)ですが、そんなに変わらないので、こちらを購入しても良いのではないかと思います。

あとユニクロのヒートテックの良い点は、手に入りやすい事です。今現在(2018年2月)ユニクロは日本全国に800店以上あり、ほとんどの地域に店舗があります。しかも店頭に在庫が多くあるので、買い損ねるという事も少ないと思います。

② ベルメゾン ホットコット

通販カタログ・通信販売の「BELLE MAISON」で販売されている防寒インナーです。

これ、なんでかほとんどのレビューサイトで絶賛されています。

絶賛されているんで、間違いないと思い買ってみました。

初めて着た第一印象は、とても動きやすい!

これ生地に綿を95%も使っているから生地が伸びやすいです。逆にヒートテックは化学繊維で硬さがあるので圧着される感じがあります。

さらに綿95%なので、肌触りが良い、ムレにくい、肌がかゆくなりにくいというメリットが多くありました。ヒートテックでかゆくなってしまう方はこちらのが良いですよ。

デザインも豊富でボーダー柄もあり、ファッション性が高いです。どちらかというと男性よりも女性が好みそうな感じがしますね。

値段も990円なので、通常のヒートテックを買うならばこちらを買った方がいいかなと思います。

あったかインナー・綿混Vネック長袖メンズ

↑購入ページに飛べます。

デメリットとしては生地が薄いせいか、そこまで暖かさを感じなかったというのが正直な感想です。これは人によって感じ方が違うのでお試ししていただければと思います。

※2018.12/20追記:生地がほぼ綿という事で、柔らかくかなり収縮性があります。

なのでスンナリと着れません泣。ここがわりとストレスですね。

逆に言えば収縮性が高いので、どの体型でも合うと思います。

EXIO コンプレッションウェア

EXIO(エクシオ)これもネットで有名です。

amazonや楽天で買えます。おそらくネットでしか購入できないかと思います。

コンプレッションウェアなのでとても体に密着します。本来の用途としてはスポーツ用ですね。

僕はインナーMサイズ、タイツはLサイズを購入しました。着た感じ少し着圧は感じるのの窮屈な感じはしませんでした。一日中着ていても気にはなりません。(ちなみに身長175cm、体重70kgです)

生地も3つの中でも一番厚く、とても暖かいです。レビューではヒートテックの「超極寒」よりも暖かいというのもありました。

タイツに腹巻きが付いているのが良かったです。(EXIOロゴ上)

この腹巻きのおかげで上半身の胸下からとても暖かいです。上は寒いですがね笑。

けれども、このインナーのおかげで防寒着を着なくても十分暖かくなりました。

このインナーを着て、上に作業着を着ればそれだけで真冬でもへっちゃらです!

値段もamazonでインナーとタイツ合計2200円程でしたので、とても安くすみました。

総合的に良い商品なんですが、2つ注意点があります。

1.暖房がきいた室内だとかなり暑い!

このインナーはかなり暖かいので、屋外だととても良い物なのですが、暖房のきいた室内だと暑いです。人によってはダメな人もいるかと思います。

2.かなり重要!色落ちがかなりひどい!

レビューでもその事が沢山書いてあったので、着る前に洗濯しました。

↑お湯につけた瞬間

↑お湯につけて少し手洗いしたら、だんだんと色が出てきました。

レビュー通り。洗濯しといて本当良かった〜。

これ何回洗濯したと思います?5回くらいやったんですよ笑

5回程やって色落ちが落ち着きましたよ笑

なので始めは根気よく洗濯するor単品洗いをオススメします。

補足:洗濯していたら、洗面台に色がついちゃいました。

しかもこれかなりガンコな汚れ(さいあく〜)

お風呂洗いで使ってる荒いスポンジで擦っても落ちなかったので、

たまたま近くにあった衣類用のシミ取りで擦ってみたらキレイに落ちました。

良かった〜。↓

before                                                   after

まとめ

・着心地を選ぶなら、ベルメゾン ホットコット

・真冬の屋外に長時間いるなら、EXIO コンプレッションウェア

・室内と屋外、交互に移動するなら、ユニクロ ヒートテック 極寒

という感じでまとめてみました。

つまり万能な物はないので用途で選びましょうという事です。

僕はほとんど野外にいるので、生地が一番厚いEXIOを1番使用しています。

ですけれども、ホットコットの着心地は本当に一番良かったです。デスクワークがほとんどの方はホットコットが一番良いと思います。僕も普段着で使おうと思います。

ヒートテック極寒の生地の厚さはこの3つの中でちょうど真ん中だったので、室内屋外を交互に移動する方はこの寒すぎず、暑すぎないヒートテック極寒が良いと思います。


ということで、初めての商品レビューいかかでしたでしょうか?

物足りないところが多くあると思いますが、役に立てたなら光栄でございます。

また何か紹介したい物がありましたら、その都度紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします!

それでは!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする